スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただの変則ピアノトリオ? いいえ、違います!  「古武道」 古川展生/妹尾武/藤原道山

昨日の記事で「告白」しましたように、
私は以前、尺八をしていました。

また、
こちらの記事にも書きましたように、
尺八を始めるよりも前に、
「チェロをしよう!」と決めていたのですが、
なぜ尺八に寄り道をしたか・・・というと、
ちょっとここでは書けない理由もあるのですが、
それはともかく(逃げた:笑)。

先の記事で少しだけ紹介しました、
尺八界における若手の旗手、
藤原道山さん。

「元・尺八吹きのやっているチェロブログ」としては、
道山さんの活動のひとつ、「古武道」について、
触れないわけにはいきませんね。
なんせ、我らが古川展生さんが入ってますからね!

古武道は、
 チェロ:川展生
 ピアノ:妹尾
 尺八 :藤原
のトリオです。
(公式サイト)


ピアノ、チェロ、尺八、ということは、
クラシック音楽の一般的なピアノトリオから、
ヴァイオリンを尺八に変えただけ・・・
ではなく、です。

ピアノの妹尾さんは、
作曲・アレンジで精力的に活動する、
ポップスの方。

チェロの古川さんは、
都饗の主席も勤める、
クラシックの方。

尺八の藤原道山さんは、
お筝との合奏や尺八古典音楽をされる、
伝統邦楽の方。

それぞれ違ったジャンルの背景を持ったお三方ですので、
この出会いはさぞやエキサイティングなものでしょう。

私などが四の五のいうよりも、
百文は一聴に如かず、(うまいこと言った!)
是非是非いちど、聴いてみてください!

そこで一応、クラシックブログの当ブログからは、
クラシック音楽からの編曲モノをご紹介。
Amazon・HMVサイトでは試聴も出来ます。


■1stアルバム・「古武道」より。

kobudo.jpg AmazonHMVicon楽天

・ラフマニノフ:ピアノ協奏曲2番より2楽章
いやはやこの曲は、どう料理しても美しいですね。
「のだめ」経由でクラシック音楽に興味をもたれた方にも、
オススメいたします。

・岡野貞一:朧月夜
文部省唱歌は、クラシック音楽の様式に、
日本人の伝統的な感性、自然観をのせたもの、
と、私は感じています。
尺八が曲に合うのは当然ながら、
古川さんの暖かいチェロの対旋律がまた美しい。
それが途中で入れ替わり、
さらに尺八とチェロのユニゾンに。
実にシンプルな編曲ですが、
このアルバムで私が一番好きな曲です。
二人を支える妹尾さんのピアノも、
しみじみと優しい。


■2ndアルバム・「風の都」より。

kaze.jpg AmazonHMVicon楽天

・バッハ:無伴奏1番 プレリュード
最近立て続けに紹介しました、無伴奏1-1の編曲モノ
チェロは原曲を弾き、尺八が「アヴェ・マリア」の旋律をのせます。

・ラヴェル:亡き王女のためのパヴァーヌ
これはアルバムで全曲きいてほしい!
展開部での尺八の高音には鳥肌が立ちます。
澄んでいてしかも深い高音の美しさ、という点では、
藤原道山さんの尺八以上に美しい演奏を、
いまだ、どのような楽器からも、
聴いたことがありません。
この記事を書くために曲を聞き返しましたが、
もしもこの編成でこの曲を演奏出来るなら、
チェロよりも尺八で参加したいです。




にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ TREview
クラシックからの編曲に限らなければ、「メトロポリタン」が好き。
スポンサーサイト

テーマ : チェロ
ジャンル : 音楽

bann2.gif

プロフィール

ククーロ

Author:ククーロ
18歳のときに「チェロを弾こう!」と決め、28歳でようやく始めました(2009年2月)。練習の記録と好きな音楽の紹介をしています。よろしくお願いします。京都在住です。


◆ お気に入りCD ◆

アクアトリニティ
水の薫り
aqua.jpg


サイトウ・チェロ・アンサンブル
クレンゲル「讃歌」
3202110926.jpg


ヨーヨー・マ
ソング・オブ・ジョイアンドピース <歓喜と平和の歌>
masong.jpg


トゥルルス・モルク
ショパン・チェロ曲集
mork.jpg


ミクローシュ・ペレーニ
ウィグモア・ホールライブ
perenil.jpg



◆ 愛用スピーカー  ◆
 Timedomain Light
light1.jpg
 



◆ 愛用の消音器 ◆
 マイ・ミュート
mute2.jpg



◆ 今弾いてる楽器  ◆
Cao工房 ゴフリラーモデル
IMG_0894_4.jpg

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブログ広告ならブログ広告.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。