スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の終わりの嵐、といえば・・・


台風が近づきつつある京都です。


進路のどまんなかからはどうやら外れているようですが、
暴風警戒域には入っておりまして、
風が強く、断続的に強い雨が降る、
不安定な天気が昨日から続いております。

さて。

こういうときにぴったりの音楽、というのは、
すでにこちらの記事で紹介しました。


夏の終わりの嵐  リプキン: サン=サーンス/チェロ協奏曲第1番
http://kukulo.blog83.fc2.com/blog-entry-266.html


こちらのCDです。

ripkin_20100916071611.jpg

上記記事より一部引用。

冒頭にオーケストラが、
「ジャンッ」とffで和音をならしたあと、
独奏チェロが、
これまたffで、
切り込んできます!

これをはじめて聞いた瞬間、
黒い雲の下の雷が目に浮かび、
以後、
何回聞いてもその印象が離れません。

全体としては、
美しい旋律に溢れているのですが、
どうしても嵐を連想してしまいます。

ゆっくりなところは、
台風の目に入ったところとか、
嵐が去った朝の静けさとか。

最後のコーダは明るく締めますが、
ここも、
「さあ、これからまたがんばろう」
と、高くなった陽のもとで、
新たに気を引き締め直すような、
気がしてしまいます。




すぐに聴いてみたいという方には、
Youtubeから、デュプレの熱い演奏、


ロストロ先生の豪快な演奏、


上記二者よりは落ち着いた(笑)演奏で、
しかし爽快さとロマンチックな部分の交代が
楽しめる演奏として、
こちらの記事でも紹介しました、
ガベッタ嬢の演奏を、


それぞれご紹介しておきますね。



さて、明日のレッスンは大丈夫かな。



bann2.gif
大きな被害がないことを祈りつつ。
スポンサーサイト

テーマ : チェロ
ジャンル : 音楽

カザルスのバッハは「パウ爺さん」の録音ではない!

当ブログではあまり紹介してこなかったチェロ奏者に、
パブロ・カザルスがいます。

おそらく、メンデルスゾーンの下記の録音だけかと。

一音の重み カザルス メンデルスゾーン/ピアノ三重奏曲第一番

しかし、
カザルスのバッハ無伴奏は、よく聴きます。


カザルスのこの録音については、
絶賛する方もいらっしゃれば、
「音が悪い」と門前払いの方もいれば(笑)、
バッハにしてはロマンチックすぎる、
という方もいらっしゃいますようですが、
それでも、
やっぱりカタログに残り続けている。

これまで私が聴いた無伴奏は20くらい。

(100くらいを聴き比べた方は、
ザラにいらっしゃるでしょうし、
今も新しい録音が次々に発売されていますから、
ほんの少しを聴いただけ。
とはいっても、クラシック音楽を
本格的に鑑賞されない方からすると、
「同じ曲をなんでそんなに買うの?」
と不思議に思われるようですが:笑)


で、私が聴いた範囲では、最近の奏者の録音も、
それぞれに個性があっておもしろく、
技術的にはカザルスよりも楽々と弾いているように
聞こえるものもありますし、
録音の音質もよい、とは思います。

それでもときどき、
このカザルスの演奏を、
襟を正して聴きたくなるのですよね。


さて、ようやく本題です。


なんとなく、
カザルスって「おじいちゃん」だと思ってました。

それは、19世紀生まれの彼なので、
残っている多くの写真や映像は、
歳をとってからのものが多い、
と言う理由かと思います。

しかし。

広く聴かれている無伴奏の録音、
これは1930年代のもの。
(にしては、あの音質はけっこう良いと思います)

カザルスは1876年の生まれですから、
50代~60代にかけて録音した、ということに。

長生きでしたので、
「おじいちゃん」の写真の印象がありますが、
どちらかというと、壮年期の録音。
(ま、髪の毛はけっこう抜けてたかもしれませんが・・・)

これからこの録音をきくときは、
頭の中のカザルスをもう少し若くして聞きます。

というのが、本日の発見でした。本題短い(笑)



========今日の1枚==========

・・・という流れですので、必然的にこの録音になります。
チェロの学習者なら、好き嫌いはともかくとして、
聞いておくべき演奏であろうかと思います。

casalsbach.jpgAmazon
HMV
J.S.バッハ 無伴奏チェロ組曲集
パブロ・カザルス

=======================

にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
古い録音も、タイムドメインライトなら平気です。

テーマ : チェロ
ジャンル : 音楽

bann2.gif

プロフィール

ククーロ

Author:ククーロ
18歳のときに「チェロを弾こう!」と決め、28歳でようやく始めました(2009年2月)。練習の記録と好きな音楽の紹介をしています。よろしくお願いします。京都在住です。


◆ お気に入りCD ◆

アクアトリニティ
水の薫り
aqua.jpg


サイトウ・チェロ・アンサンブル
クレンゲル「讃歌」
3202110926.jpg


ヨーヨー・マ
ソング・オブ・ジョイアンドピース <歓喜と平和の歌>
masong.jpg


トゥルルス・モルク
ショパン・チェロ曲集
mork.jpg


ミクローシュ・ペレーニ
ウィグモア・ホールライブ
perenil.jpg



◆ 愛用スピーカー  ◆
 Timedomain Light
light1.jpg
 



◆ 愛用の消音器 ◆
 マイ・ミュート
mute2.jpg



◆ 今弾いてる楽器  ◆
Cao工房 ゴフリラーモデル
IMG_0894_4.jpg

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブログ広告ならブログ広告.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。