スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェロCD・初めの1枚にオススメは? 

ももかさんのブログにて、
チェロのCDを買い始めたのだけれども、
どれを買ったらいいのやら・・・
というようなことが書かれていました。

また、
クラシック音楽に興味を持ち始めた人から、
オススメCDを訪ねられることも、たびたびあります。

そこで今日は、チェロのCDの中から、
最初の1枚にオススメするならどれだろう・・・?
と、私の手持ちのCDから考えてみますね。

チェロの素晴らしい曲・演奏ということなら、
協奏曲やバッハの組曲、ソナタの大作も多々ありますが、
あまり長い曲はつらいこともあり(経験上:苦笑)、
また、色々な性格の曲でチェロの多彩な魅力を味わってほしい、
とも思います。

そうすると、小品集(小曲集)が有力に。

そこで手持ちの小品集を聞き返して、
よさそうなのを選びました。


長谷川陽子:「G線上のアリア」

Yoko.jpgAmazon楽天HMV

詳細はこちらの記事
素直かつ繊細、という印象です。
気持ちよく聞けます。



ミクローシュ・ペレーニ:「チェロ・アンコール」

581.jpg HMVicon

詳細はこちらの記事

チェロを弾く私からすると、これは驚異的なCDです!
ほかの人の録音の後にこれを聞くと、
あまりのうまさに唖然とします(笑)
何でこんな音が出せるのか?
全くまねできる気がしません(笑)

どの曲もくどさや過剰な演技が全くなく、素のままで素晴らしい。
しかし、「いぶし銀」な氏の演奏は、
どうもチェロを弾く方に特別評価が高いようです。
ということは、
自ら弾かない方には「すごい」ことはあまり関係ありませんから、
そうすると、「地味」ととられる向きもあるかな、とも思ったり。



ミッシャ・マイスキー:「マイスキー・ベスト・アルバム」

4109040922.jpg Amazon楽天HMV

詳細はこちらの記事
ペレーニさんとは正反対の、
これでもかというほど甘く歌うのがこちら。
私はどちらも好きですし、
特に初めての方で、
「チェロの豊かな響き」として、
いかにも朗々と響くような印象をお持ちの方には、
しっくりくるかもしれませんね。
「おくりびと」のテーマが入っているのも、オススメしやすいです。



トゥルルス・モルク:「ノクターン」

mork.jpg 楽天(HMV楽天ストア) ・ HMVicon

詳細はこちらの記事
素晴らしい演奏家なのに、
なぜか日本ではイマイチ知られていないモルクさん。
でもこの甘く豊かな音色の魅力は、
マイスキーに勝るとも劣りません。
スケール感が大きいところも素晴らしい。
このCDは、
「色々な作曲家の小品集」ではなく、
「チェロによるショパン曲集」なのですが、
でもやっぱりオススメに入れたいので。
また、キャサリン・ストットさんのピアノも秀逸です。



ジャクリーヌ・デュプレ:「白鳥(チェロ名作集)」

dupreswa.jpg Amazon

私が持っているのは17枚組ボックスからの1枚ですが、
ほぼ同内容が、上記CDとして発売されているようです。
チェロが体の一部になっているかのような、
デュ・プレならではの「存分に」歌う一枚。
ぐいぐい心に入ってきます。
フォーレのエレジーが入っているあたり、
個人的には嬉しい1枚です。



ヨーヨー・マ:「パリ・ベル・エポック」

pari.jpg Amazon ・ HMVicon ・ 楽天

詳細はこちらの記事
えっと、小品集というくくりからは外れてしまいますが、
世間的には、チェロといえばヨーヨー・マ、
というのも事実ですし、
私としては90枚組ボックスまで買ってしまったのもあり、
1枚くらいは出さないわけにはいかないかな、と(笑)
そして、私がこれまでに聞いた範囲では、
この1枚が、分かりやすくチェロの魅力を伝えてくれるかな、
と思います。
マスネ、フォーレ、サン=サーンス、フランクと、甘々です(笑)



チェロ・アンサンブル・サイトウ:「G線上のアリア」

3202110926.jpg Amazon

詳細はこちらの記事
これはひぐまさんにオススメいただいたもの。
上記の各CDはチェロ奏者が一人なのに対して、
これはなんと24人のアンサンブル。
合奏になるのでちょっと毛色がちがいますが、
どの演奏も素晴らしく、特に「賛歌」が絶品なので、
(多少高価であることを除けば)、
オススメできるかな、と思います。



以上、手持ちCDの中からオススメを考えてみました。
なんだかこれまでに記事で紹介したものばかりですね。
気に入っているCDから記事にしてますから、
当然といえば当然ですが(笑)


みなさんの、
「最初の1枚におすすめ」も、
教えてくださいね。


にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
ちなみに私の「初めて」はヨーヨー・マのバッハでした。
関連記事

テーマ : チェロ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いろいろ教えてくださって、ありがとうございます♪
クラシックのCDは沢山あるし、良いものを探すのも大変ですよね。
まあ、それが楽しいですが。(^^)
オススメしてくださったもの、今度、聴いてみたいと思います♪

ももか様

そうそう、たくさんあるんですよね、ほんっとうに(笑)
まず曲が沢山ありますし、
いろんな演奏家が録音してますし、
演奏家によっては何度も録音してますし(笑)
キリがないのですが、それも楽しいです。

人によって好みが違うので、
「この1枚が絶対にオススメです」とはいえないのですけど、
ここでは色々なタイプの演奏を紹介してみました。
ぜひぜひ、「私のお気に入り」を見つけてください!
bann2.gif

プロフィール

ククーロ

Author:ククーロ
18歳のときに「チェロを弾こう!」と決め、28歳でようやく始めました(2009年2月)。練習の記録と好きな音楽の紹介をしています。よろしくお願いします。京都在住です。


◆ お気に入りCD ◆

アクアトリニティ
水の薫り
aqua.jpg


サイトウ・チェロ・アンサンブル
クレンゲル「讃歌」
3202110926.jpg


ヨーヨー・マ
ソング・オブ・ジョイアンドピース <歓喜と平和の歌>
masong.jpg


トゥルルス・モルク
ショパン・チェロ曲集
mork.jpg


ミクローシュ・ペレーニ
ウィグモア・ホールライブ
perenil.jpg



◆ 愛用スピーカー  ◆
 Timedomain Light
light1.jpg
 



◆ 愛用の消音器 ◆
 マイ・ミュート
mute2.jpg



◆ 今弾いてる楽器  ◆
Cao工房 ゴフリラーモデル
IMG_0894_4.jpg

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブログ広告ならブログ広告.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。