スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうやら初めてヒトマエで演奏することになりそうだ

K ククーロ(私)

F 私の知人

T 知人のそのまた知人(後輩さん)

とあるインターネットサイトでのやりとり。
(多少脚色済み)

~~~~~~~~~~~~~~~

K Fさんはクラシック音楽とか聴きますか?

F いや、僕は全然だけど、職場の後輩でピアノ弾くのがいるよ。

(Tさん登場)

T 年に何回かお店で弾いてます。

K すごいですね!

(その後しばらくやりとり。ブラームス談義などで盛り上がる)

K 私はチェロを弾きますが、
  まだはじめて2年少しであっぷあっぷしてます。
  (といって、こちらの録音を紹介)

T では僕もこの際。

(で、こちらの動画を紹介していただく。上手い!)



F T君の演奏会にK君も呼んだらどうでしょう?

K あ、それはぜひ喜んで!(聴きに行きます)

F それはいいですね!一曲ばしっと決めましょう。

K ???

F 9月の演奏会のゲストを一人確保。

K あれ、あれ、それはあの、出演者としてですか?

F もちろん出演者ですよ?(何を当たり前のことを?)

K わー、あの、よくわかりませんが死ぬ気で練習します!
  曲は調号ふたつまででお願いします!

~~~~~~~~~~~~~~~


・・・というわけで、なし崩し的に演奏することになってしまいました・・・

私、これまでヒトマエでチェロ弾いたのは一回だけで、
しかもそれは教室の発表会なので内輪のあつまりで、
いわゆるオオヤケの場所で弾いたことは一度もないのです。

その発表会さえ、無伴奏だったので、
誰かと一緒に演奏したわけではなく。

そもそもピアノと一緒に弾いたことが一度もなかったりして、
何もかも初めてなのですが、
Fさんに迷惑かけないように頑張って練習します・・・。





bann2.gif
Fさんは手が綺麗。
関連記事

テーマ : チェロ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

おめでとうございます

いいですねえ。
僕なんてもう何年もそんな機会がありません。
時々こどもたちにお願いして無理に聴いてもらっています。
大いにこのチャンスを生かして練習し、
楽しんでください。

祝!

わー、がんばってくださいね。
私は超がつくあがり症なので、教室の発表会でも、ソロは勘弁してもらって全体合奏のみの出場(?)でお茶を濁しましたが…。
「調号は二つまで」…うん、分かる分かる(苦笑)。

No title

わー!!いいですね!!
私も弾きたいです。もちろん自粛ですけど・・・

調号は結構大丈夫なもんです。
選曲には気をつけて。
簡単な曲がいいですよ。
バラード調の曲は失敗したときのダメージが大きすぎるので要注意です。

ピアノの方がものすごく上手なので、
いざとなったらピアノが何とかしてくれるでしょう。

エンジョイ!!

いいじゃないですか!!
とても良い経験になること間違いなしですね。
これから選曲ですか?
楽しみですね♪♪

こんな話を聞いていたら、私も何か弾きたくなってきました~!!
久しくピアノともアンサンブルなんて弾いてない・・・

No title

こんにちは。
すごいですね! がんばってください!

私も来月はじめて「内輪の発表会」で弾くことになりました。
曲はバッハの無伴奏第1番のメヌエット・・・。
無伴奏なだけ気は楽ですが、
うーむ、むつかしいですね、この曲。
弾ける気がせん・・・。

わーわー!!

すごい、出合いですね!!
きっと、ククーロさん、そろそろ人前で…って
神さまが思っているんですよ(笑)

でも、本当にすごいなぁって思います☆
私も聞きに行きたいです♪
詳細、決まったらぜひ教えてください!!

練習の様子を伺うのも楽しみです♪
応援しています!!

先輩沢山☆

■えにお様

ありがとうございます。
発表があるとなると、
がぜん、練習に意欲が沸きます(笑

学生の頃は団体に入っていたので、
ほっといても演奏機会はあったのですが、
社会人になると積極的につくらないと出来ないですね。


■ぱすとらーる様

ありがとうございます。

私もあがり症だったんですよ(笑
以前は管楽器だったので、
息がふるえてふるえて、もう大変でした。
弦楽器のほうがまだゴマカシが効くような気が。

調号はね、楽譜になれるまで時間がかかるので・・・
あとフラットが多い曲は弾きづらくて。
ヘタレ奏者だなぁ(笑


■poplog様

ありがとうございます。
はい、受験生は勉強しましょう。

伸ばす音が多い曲は怖いですね。
今練習中の「夢のあとに」は迷わず却下です。

チェロの簡単な曲って、どんな曲なんでしょうね。


■りんちょ様

はい~、成功しても失敗しても、
経験値を上げてきます(笑

私はそもそも誰かとチェロを弾いたことがほとんどなく、
レッスンで数回、先生と二重奏をしただけでして、
いやはや、です。

相手の方が上手なので頼る気まんまんで(笑


■木曽のあばら屋さま

がんばってきます!

メヌエットは、譜面づら簡単そうに見えて、
弾いてみると以外に難しく、
特にIIのほうは色々苦労しました。

これを優雅に弾けっていうほうが無理!


■ちぃ様

はい、出会いでした(笑

>神さま

あー、神さまがそう言うなら仕方がないですね(笑
あきらめて頑張ります・・・

場所は京都のどこからしいのですが、
詳細が分かったらまた書きます。

練習の様子は・・・
いつものように悪戦苦闘してる記録は残しますよ☆

ではでは~

楽しんでください

死ぬ気で練習するって,こういう積極性はいいですね。言い訳しないところにとても好感を持ちます。音楽は聴いてもらってナンボだからどんどんこういう機会には出ましょう。

ピアノ伴奏があると無伴奏より精神的には楽です。落ちても音楽は進んでいますから。
音量が大きいピアノとのバランスは体験しておいたほうがいいでしょう。

楽しんでくださいね。

■ダンベルドア様

成り行きと勢いで、
ミノタケを超えそうな仕事をすることになる、
ということがよくあるもので(笑)

楽しく演奏できるように、
頑張って練習しようと思います。

素敵です

ククーロさんこんばんは。

私もこんな素敵なピアノの方と弾きたいです。
どうすればこんな出会いが訪れるのでしょうか。

ククーロさんとのコンサート、仙台在住ながら、
行きたいと思います。

練習の記事も楽しみにしていますね。

■ミカエル様

出会いは偶然ですので運が良かったとしか言いようが(笑
今はとにかく迷惑かけないように練習に必死です。

せ、仙台から!
いえ、あの、私が弾くのはたぶん一曲だけですし、
遠路はるばる来て頂くほどのものでも・・・(汗

京都観光のついでに、くらいでどうぞ!
bann2.gif

プロフィール

ククーロ

Author:ククーロ
18歳のときに「チェロを弾こう!」と決め、28歳でようやく始めました(2009年2月)。練習の記録と好きな音楽の紹介をしています。よろしくお願いします。京都在住です。


◆ お気に入りCD ◆

アクアトリニティ
水の薫り
aqua.jpg


サイトウ・チェロ・アンサンブル
クレンゲル「讃歌」
3202110926.jpg


ヨーヨー・マ
ソング・オブ・ジョイアンドピース <歓喜と平和の歌>
masong.jpg


トゥルルス・モルク
ショパン・チェロ曲集
mork.jpg


ミクローシュ・ペレーニ
ウィグモア・ホールライブ
perenil.jpg



◆ 愛用スピーカー  ◆
 Timedomain Light
light1.jpg
 



◆ 愛用の消音器 ◆
 マイ・ミュート
mute2.jpg



◆ 今弾いてる楽器  ◆
Cao工房 ゴフリラーモデル
IMG_0894_4.jpg

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブログ広告ならブログ広告.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。