FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当はとりやすい、ハイポジションの音程

先日の記事で書きましたように、
「夢のあとに」をきっかけとして、
ハイポジションの練習、特に、
正しく音程をとるための練習に取り組んでいます。

ハイポジションの練習に、一本指奏法。


どうやってよい音程を身に着けるか?
というのは、
音楽教育においては一大テーマなようで、
「音感」でAmazonで検索をかけると、
色々な書籍がヒットします。

Amazon検索結果)


(余談ですが、検索結果の上位に登場する、
 大人のための、とうたっている書籍の紹介文で、
「絶対音感」ではなく、「絶対音程感」を身につけよう!
 とされているのですが、
「絶対音程感」って、それは「相対音感」では?と思うのですが…)


ということは、
音程・音感で苦労しているのは私だけではない!
ということで(笑)、
まあこれで安心してはいけませんが、
少なくとも、
同じ課題に取り組んでいる人が多くいるということは、
そのぶん、そのための方法もよく研究されているかも、
ということで、
いくぶん、安心材料ではあります。


これまでにも、下記のような記事で、
音程について試行錯誤したり、勉強したり、
練習してきたことを書いてきました。


音程の身に着け方を考えよう

頭で納得、耳は? 書籍「音律と音階の科学」

弾き語り練習法?音程をイメージするために。

Dの音を鳴らすには、Dのところを押さえればいい。

チェロの音程を良くするための心がけ 「共鳴する音を外さない」


ところで、ハイポジションの音程は、
果たして、低いポジションに比べて、

・とりにくい

のか、

・とりやすい

のか、どちらでしょう。


「とりにくい」ほうの理由としては、
単に新しい課題で不慣れであるとか、
同じ長さのずれ(例えば1ミリ)でも、
高いポジションほど音の高さの狂いが大きくなる、
といったことが考えられます。

一方、
「とりやすい」ほうの理由として、
私の先生は、

「指の感覚が狭い」

ことをあげてらっしゃいました。

というのは、
低いポジションでは、
「指を開く」ことが結構必要になります。

特に、

・拡張のときの、人差し指と中指の間

それから、

・拡張でないときの、中指と薬指の間

は、狭くなりがち。

それに対してハイポジションでは、
音と音の間が狭いので、
頑張って指を広げる必要がありません。

そのうえ、
仮に音程がずれたとしても、

「少し動かす」

だけで、正しい音程の場所へ持ってくることが出来ます。


・・・と、私の先生は言うのです(笑)


ですが、今の私の状況から考えるに、
「とりづらい」ほうの理由として、
右手のほうが、

『音を出すこと自体に不慣れ』

というのも、あるように思います。

ハイポジションでは、当然ながら、
弓のほうも、低いポジションとは違う動きが必要。

また、同じように押さえているつもりでも、
運弓によって音の高さが変わってしまいます。

右手が十分でなければ、
安定して「音」が出ないので、
左手の練習もおぼつかない。

また、同じ理由ですが、
音を出すのに必死になっていると、
自分の音程を「客観的に聞く」ことが、
出来づらくなってしまいます。


で、結局のところは、

「もっと沢山練習して慣れよう」

という当然の結論に至ってしまうのですが(笑)


ハイポジションの音程は、
本来、難しいものではない。

がんばろう。




bann2.gif
客観的。これ大事。そして難しい。
関連記事

テーマ : チェロ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

ボッケリーニ

こんにちは
今日は用事で上加茂まで来ました。暑いですね
ボッケリーニ変ロ長調の協奏曲の1楽章の3ページめのアルペジオ弾くのに、1の指でG線上を行ったり来たりして練習しました。
難しくないなんて思えませんでした指も痛いし、、
楽々できるようになれるんでしょうか、、

■マーガレット様

京都はフライパンになってますからねぇ。
アルペジオでG線のハイポジを使うのですか!
それは大変そう・・・

指痛いですよね。
それに難しくないなんて思えないですよね。
(簡単だって言ったのは私の先生ですので!)

楽々できるようになるまで練習しましょう、としか(笑
bann2.gif

プロフィール

ククーロ

Author:ククーロ
18歳のときに「チェロを弾こう!」と決め、28歳でようやく始めました(2009年2月)。練習の記録と好きな音楽の紹介をしています。よろしくお願いします。京都在住です。


◆ お気に入りCD ◆

アクアトリニティ
水の薫り
aqua.jpg


サイトウ・チェロ・アンサンブル
クレンゲル「讃歌」
3202110926.jpg


ヨーヨー・マ
ソング・オブ・ジョイアンドピース <歓喜と平和の歌>
masong.jpg


トゥルルス・モルク
ショパン・チェロ曲集
mork.jpg


ミクローシュ・ペレーニ
ウィグモア・ホールライブ
perenil.jpg



◆ 愛用スピーカー  ◆
 Timedomain Light
light1.jpg
 



◆ 愛用の消音器 ◆
 マイ・ミュート
mute2.jpg



◆ 今弾いてる楽器  ◆
Cao工房 ゴフリラーモデル
IMG_0894_4.jpg

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブログ広告ならブログ広告.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。