スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深爪が普通。

tsume.jpg


写真は私の左手。

弦楽器をされる方は皆さんそうだと思うのですが、
左手のつめを短くしますよね。

ところが。

わたしのこの爪を見ただけで「痛い痛い痛い!」と
叫びだす方がいらっしゃいまして(笑)

まあ確かに、
いきなりこの長さに切ったならば、
深爪で危険かもしれません。
(なのでオススメはしません)

しかし、最初は徐々に短くしましたし、
いちどこの状態で安定してしまえば、
3日に一度くらいは切りますので、
私にとってはこれが普通です。

そうでないと、
爪が指板にあたってしまい、
押さえづらくて仕方がない。

それはそうと。

特に大人の女性の場合には、
比較的爪を長く伸ばして飾ったりすることがあるので、
左手の爪の短さはなおさら特徴的。

それで、漫画「ソムリエ」には、
女性のためのワイン選びに迷う男の子に対して主人公が、
彼女のこの特徴からアメリカのワイン「オーパス・ワン」を
オススメ、大成功、というエピソードがあります。

(なお、オーパス・ワンはカリフォルニアを代表する赤ワインだそうで、
 数万円はする高級ワインです。飲んだことはありません 笑
 名前の由来はもちろん「作品番号1番」でして、
 Wikipediaによると、
『一本のワインは交響曲、一杯のグラスワインはメロディのようなものだ』
 と考えてのことだとか)

実際にソムリエの方々がこのような観察をしているのかどうか、
私は存じませんが、この手を使って、
どこかで出会った女性が左手の爪だけを極端に短くしていたならば、

「弦楽器をされるのですか?」

と尋ねてみよう、、、と思っているのですけれど、
未だ機会が訪れません(笑)


そんな余談はともかくとして、
今日は「爪の管理は大事だよね」というお話でした。





bann2.gif
右手もついでに切るので短いです。
関連記事

テーマ : チェロ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

深爪

kukuloさんお久しぶりです。

> 弦楽器をされる方は皆さんそうだと思うのですが、
> 左手のつめを短くしますよね。

ギターを弾いていたときの名残で、今でも左手の爪は
短く、右手の爪は長くしています。右手の爪は爪切で
はつみません。爪やすりで少しずつ削ります。

> どこかで出会った女性が左手の爪だけを極端に短く
> していたならば、
>
> 「弦楽器をされるのですか?」

両手の爪が短ければ「ピアノ弾かれるのですか?」で
しょうか?

短いです。

私のはもっと短いです(笑)
ぎりぎりまで短く切る上に、
チェロを弾いているうちに指先が分厚くなっていく。
一時は自分で見ていても恐ろしいことになっていました。

最近はつめを放置していることが多いですが、
それでも深爪気味・・・でしょうか。
ごてごてしたネイルアートはありえないなと思っています。

ククーロ

■SKG様

ご無沙汰しております。
ギターを弾いていたころも短くしてました、確かに!
クラシックギターの場合は右手の爪が大事ですよね。
(小指以外)
確か教本にも爪の削り方が書いてあったように思います。
受験生当時、唯一自分に許していた娯楽がクラシックギター
だったのを思い出しました。

両手の爪が短い場合は、
単に合理的にそうしているのか、
それとも鍵盤奏者なのか、
迷うところですね。
左手の爪「だけ」が極端に短ければ、
かなりの確率で弦楽器と思いますが。

■poplog様
これよりも短いのですか!
そこまで来るともう指先が変形していると言えそうですね。
ヴァイオリン奏者は鎖骨にヴァイオリンだこが出来ると
ききますが。

私の周囲では二十歳を過ぎた頃から爪を飾る女性が
増えたように思います。
もっともこれは2000年前後にそれが流行っただけかもしれませんが。

深爪っていうか…

今日、偶然にも深爪ならぬ、生爪まで削いでしまった私です(; ̄ェ ̄)
スライサーでごっそりと…右親指の爪と生肉持っていかれました…
私の場合、弦もピアノもやるので、両方ギリギリまで切って置きたいところなのですが、何年も少しずつ深爪気味に切ってきたのに、いっこうにククーロさんほど短く切れるところまで生肉が削がれてゆきません…( ; ; )それに弦は、特にヴァイオリンはむしろ若干左手に爪があった方が、ブリッジして押さえるのが楽で…でもピアノはカチャカチャ鳴ってうるさいのでダメで…結局深爪まで切れないので中途半端ラインですかね、私の爪は。
そうそう、右親指の爪は弓の滑り止めのキワに食い込ませて、楽に持てるようにしてたのですが、今日それができなくなり、チェロ弓ぐー持ちです(⌒-⌒; )

カエル足

チェリストは深爪だけでなく,指先がカエルの足のように末端肥大してくるのでわかりますね。それはプロかぁ。

ところで両手の爪を短くするのはピアニストだけではなく職業的に調理,食品製造従事者・・・衛生の観点から。理容師,美容師(シャンプーで頭皮を傷つけないため)などの可能性もありますね。

No title

■ありこ様

いたいいたい、読んでるだけで痛いです(笑)
ナマニクって、、、にくって・・・
それでも食材は調理しきるところが凄いです。
(記事拝見しました)
(あれ、指怪我した人ってナントカ菌が寄ってくるから
 料理しちゃいけないみたいな話をどこかで・・・)

パソコンのキーボードにカチャカチャいうのがいやなので、
以前からけっこう頻繁に切ってはいたのですけれど。

チェロの弓をぐーで持つのは、
ロストロポーヴィチさんもやったことがあるそうですよ。
何の曲だったか忘れましたが、本で読みました。


■ダンベルドア様

まだまだ指先は変形してませんねぇ。
ペレーニさんみたいにならないかなーって
思ってるんですけれど。

そうか、「両手の爪が短い」だったら、
他にも色々なケースがありますね。
球技する人も短くするでしょうし。

bann2.gif

プロフィール

ククーロ

Author:ククーロ
18歳のときに「チェロを弾こう!」と決め、28歳でようやく始めました(2009年2月)。練習の記録と好きな音楽の紹介をしています。よろしくお願いします。京都在住です。


◆ お気に入りCD ◆

アクアトリニティ
水の薫り
aqua.jpg


サイトウ・チェロ・アンサンブル
クレンゲル「讃歌」
3202110926.jpg


ヨーヨー・マ
ソング・オブ・ジョイアンドピース <歓喜と平和の歌>
masong.jpg


トゥルルス・モルク
ショパン・チェロ曲集
mork.jpg


ミクローシュ・ペレーニ
ウィグモア・ホールライブ
perenil.jpg



◆ 愛用スピーカー  ◆
 Timedomain Light
light1.jpg
 



◆ 愛用の消音器 ◆
 マイ・ミュート
mute2.jpg



◆ 今弾いてる楽器  ◆
Cao工房 ゴフリラーモデル
IMG_0894_4.jpg

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブログ広告ならブログ広告.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。