スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

臨時記号には意味がある レッスン#49(2)


レッスン後半、バッハの2番。
今回からアルマンドに入りました。

■導音Cのシャープ
・旋律的短音階
・ニ短調なのでC-Dと上がるときはC#-Dになる
・この#はしっかり意識して着ける
・降りてくるときはないのでそれも気をつける
【そうそう、短調はこれがあるのですよね】


■Amへの転調
・ときどきイ短調に転調している
・Bbのフラットが外れる
・G-Aのとき、Gは導音なのでG#-Cになる
・繰り返しの直前が正にこれ。だからAで繰り返しに入る
・いつの間にか転調しているのでよく見る
・バッハは天才なのですごく自然にこれをやる
【ほんと、いつの間にか】


■Emへの転調
・さらにFに#がついてホ短調へ
・導音はDで、D#-Eになっている
・そこから戻るときにFがナチュラル
・このナチュラルはハッキリ意識する
・これがあいまいだと戻ったような気がしない
【もどる、をしっかり意識しないと】


■テンポ
・ベース音はしっかりと
・32分音符はあわてる必要はない
・自分のテンポで弾けばよい
【あ、これ。でも左手だけなので割りと簡単】




今回は最初のレッスンなのでこんなところで。


関連記事

テーマ : チェロ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

bann2.gif

プロフィール

ククーロ

Author:ククーロ
18歳のときに「チェロを弾こう!」と決め、28歳でようやく始めました(2009年2月)。練習の記録と好きな音楽の紹介をしています。よろしくお願いします。京都在住です。


◆ お気に入りCD ◆

アクアトリニティ
水の薫り
aqua.jpg


サイトウ・チェロ・アンサンブル
クレンゲル「讃歌」
3202110926.jpg


ヨーヨー・マ
ソング・オブ・ジョイアンドピース <歓喜と平和の歌>
masong.jpg


トゥルルス・モルク
ショパン・チェロ曲集
mork.jpg


ミクローシュ・ペレーニ
ウィグモア・ホールライブ
perenil.jpg



◆ 愛用スピーカー  ◆
 Timedomain Light
light1.jpg
 



◆ 愛用の消音器 ◆
 マイ・ミュート
mute2.jpg



◆ 今弾いてる楽器  ◆
Cao工房 ゴフリラーモデル
IMG_0894_4.jpg

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブログ広告ならブログ広告.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。