FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クーラントは3拍子 レッスン#52



今回から2番クーラント。
ギリギリに練習をはじめて、
なんとか通せるようにはなったけど、
全然曲が分からない、
というような状態でレッスンへ。

音源を聞いてみると、みんなものすごく速いので、
速く弾けるようにならないといけないのかな、
と思っていたらそうでもないようです。


■3拍子で弾く
・今は6拍子みたいになっている
・裏の拍が出てしまっているから
・16分音符4つのかたまりは、後ろ二つは弱めが基本
・全部がそうというわけではないけれど
・4つで一拍に聞こえるように
・今はタカタカ頑張って引いているので裏が大きい
・それで2つで一拍に聞こえてしまっている
【音符ならべに必死で全然考えてませでした!】

■3拍目から次の小節へ
・3泊目では次の小節へのつなぎを考える
・次の小節の頭でバーンと入るためのフリになっているところがある
・そういうところは前をちょっとタメるなりして準備をする
・冒頭、1小節目から2小節目の和音に入るところなど
・ここは1拍めしっかり、2拍目少し抜く、3拍目で盛り上がる前フリ
・で、和音までがひとまとまり
・そうなっていればテンポが遅くてもちゃんと聞こえる
・もちろん、全部がそのパターンではない
・おさめるところはおさめる
・いずれにしても、3拍をどう弾くかを考えること
【そういうことか!】

■シbの運指
・ニ短調なのでシbは沢山出てくる
・これを1ポジでやると、前後の運指によってはやりづらい
・可能な場合は4ポジにすると楽になる
・ただこうすると弦が短くなるので響きの面では不利
・だが特に難しい場所では変えてもいい
【ほんとだ!】

■声部の意識
・2声がかけあっているところ
・かけあいが終わり、新たな声部が入ってくるところ
・同じ音が交互に入るところは動くほうを出す
【バッハですからね】

■和音
・頑張って2音をぎゅいーんと弾く必要はない
・3和音の下二つをカッとひっかけたらすぐに上へ
・上は1番上の音だけでもいい
・他の音ははじめに「ボン」って入れば大丈夫
【それで十分雰囲気は出ました】


さてさて、それはそうと、
来月8日が本番のアイアイの練習と、
正月の発表会の曲も決めなくては。

いまのところ、
poplogさんにおすすめして頂いた、
フォーレのシシリエンヌがけっこう有力です。


bann2.gif
関連記事

テーマ : チェロ
ジャンル : 音楽

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フェラガモ アウトレット

アマチュアチェロ弾きはブログがお好き。 クーラントは3拍子 レッスン#52

コメントの投稿

非公開コメント

bann2.gif

プロフィール

ククーロ

Author:ククーロ
18歳のときに「チェロを弾こう!」と決め、28歳でようやく始めました(2009年2月)。練習の記録と好きな音楽の紹介をしています。よろしくお願いします。京都在住です。


◆ お気に入りCD ◆

アクアトリニティ
水の薫り
aqua.jpg


サイトウ・チェロ・アンサンブル
クレンゲル「讃歌」
3202110926.jpg


ヨーヨー・マ
ソング・オブ・ジョイアンドピース <歓喜と平和の歌>
masong.jpg


トゥルルス・モルク
ショパン・チェロ曲集
mork.jpg


ミクローシュ・ペレーニ
ウィグモア・ホールライブ
perenil.jpg



◆ 愛用スピーカー  ◆
 Timedomain Light
light1.jpg
 



◆ 愛用の消音器 ◆
 マイ・ミュート
mute2.jpg



◆ 今弾いてる楽器  ◆
Cao工房 ゴフリラーモデル
IMG_0894_4.jpg

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブログ広告ならブログ広告.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。