スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発表会はフォーレのシシリエンヌで レッスン #53


来年1月の末に発表会があります。

その時期、私の勤務先である大学では卒業論文の提出時期でして、
おそらく指導にてんやわんやでしょうけれど(笑)

曲を決めなくてはなりません。
前回が無伴奏だったので、
今回は、

・ピアノ伴奏のある曲

で、

・よくメロディの歌う曲

にしようと決めていました。

また、年頭、今年の技術的課題として、
下記を挙げていました。
http://kukulo.blog83.fc2.com/blog-entry-397.html

・右手:脱力の継続、とばし、高音
・左手:音程、ビブラート、ハイポジション
・低音の強化
・ディナーミク
・呼吸

このうち、

・脱力
・音程
・ディナーミク
・呼吸

は、どんな曲でもありますので、

・高音
・低音
・ビブラート

をたっぷり練習できる選曲にしたいと思いました。
(とばしはこの際放置します)

しかし。

無伴奏以外のソロの小曲というのは、
たいてい、チェロは高音側に寄っていまして、
それこそA線ばっかり使っている、
という曲が多い。

低音も出てくる曲となると、
今度は難しすぎて、
ちょっと今の私が三か月後の発表会に向けて
取り組むのには高度すぎる。
(ソナタとか、フォーレのエレジーとか)

で迷っておりましたところ、
poplogさんがフォーレのシシリエンヌがあるよと
教えてくださいました。

都合よくいつもの楽譜
mei31.jpg
にも収録されていましたので見てみたところ、
冒頭の主題などはAD線が中心になるものの、
中間部以降は低弦も使い、
また、私が練習し慣れないピチカートもあり、
さらに、今年取り組んでいるフラット系の調(ト短調)でもあって、
これはちょうどいい。

もちろんフォーレの曲ですから、
メロディがよく歌いますし、
ビブラートも使わないわけにはいきませんし(笑)、
またピアノとの絡みも結構楽しそう。

前回レッスンで先生に尋ねてみたところ、
「出来ると思うよ」
とのことでしたので、これに決定しました。

今回のレッスンでは主に運指とピチカートの練習。

■ピチカート
・弓の持ち替えを練習する
・十分間に合うはず
・響きを残すためにしっかり押さえる
・人差し指や中指でするときには親指を指板につける
・柔らかい音になるように
・最後のピチカートはアルペジオにしなくてもよい
・けれど、たいていの人はアルペジオにする
・2回目をよりゆっくりめにすることが多い
・雰囲気を出すように工夫して
【実はピチカート、ほぼ初めてです】

■運指
・高いポジションの音程をしっかり
・指の開き方を強く意識する
・どこが全音でどこが半音なのかを明確に
・なるべく単純な運指になるように工夫すること
・転調したところはA線を使わないほうがいい
・そのほうが柔らかい雰囲気が出る
【臨時記号が多いので意識的にやらないと】


一通り弾いてみたところ、
技術的にはなんとかなりそうですが、
同じ主題が何度も出てくるので、
かなり表現力がないと飽きてしまいそうです。

これはなかなか練習のしがいがありそうです。


bann2.gif
関連記事

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お、いいですねえ。
私も先日発表会で聴いて、いい曲だなあと思ってたところでした。
楽しみにしてますね。

No title

わぁ~大変な曲。
どうぞ、素敵な演奏を♪

目標♪

きちんと目標を立てて練習されているのが
本当にすごいなと思います
まだまだ初歩的な目標ばかりになるけれど、
私もめげずに見習わなくては!!

毎年、年末が近づくこの時期くらいから
来年の目標をぼんやり考えますが、
ぼんやりのままなんですよね;
もっと具体的に、細かい目標を立てて、
毎月、毎週…と落とし込んでいきたいと思います

目標

■ばばにゃん様
ありがとうございます。
頑張ります。

■poplog様
誰かさんが紹介して下さったおかげで、
たいへんな曲になりましたよ。
あとで誰かさんを恨まないでいいように頑張ります。

■ちぃ様
そもそも目標がなければ練習はしないです(笑)
楽器の習得というのは課題がわりと明確ですし
録音しておけば上達具合も確かめられるので、
目標を立てて課題に取り組む、というのが
やりやすいと思うのですよね。
日常生活とか仕事とかだと、
ちょっとそう簡単でもなかったり。

発表会の曲良いですね♪

素敵な曲ですよね。
1つ1つの細かいところ押さえなくてはいけないところを、着実にすすんでいくって大事ですよね。
cello同期の私としても、ククーロさんの頑張りが励みになります。
この曲集持っている方多いですよね。1曲自体が短いし、ちょっとした会で使えそうな曲ばかりで便利ですもんね。私は先生に勧められて買いました。鳥の歌が載っていないところが残念ですが。。音源聞いて耳コピですかね(笑)

■さくら様

素敵な曲なだけに、弾くほうは難しいです(笑)
自分が練習をし始めてからプロ奏者の演奏を聴くと、
細かいことをすごく沢山しているんだなぁと分かります。

31選は色々入って便利ですよね。
先生にもこれは買っておくといいと言われました。
bann2.gif

プロフィール

ククーロ

Author:ククーロ
18歳のときに「チェロを弾こう!」と決め、28歳でようやく始めました(2009年2月)。練習の記録と好きな音楽の紹介をしています。よろしくお願いします。京都在住です。


◆ お気に入りCD ◆

アクアトリニティ
水の薫り
aqua.jpg


サイトウ・チェロ・アンサンブル
クレンゲル「讃歌」
3202110926.jpg


ヨーヨー・マ
ソング・オブ・ジョイアンドピース <歓喜と平和の歌>
masong.jpg


トゥルルス・モルク
ショパン・チェロ曲集
mork.jpg


ミクローシュ・ペレーニ
ウィグモア・ホールライブ
perenil.jpg



◆ 愛用スピーカー  ◆
 Timedomain Light
light1.jpg
 



◆ 愛用の消音器 ◆
 マイ・ミュート
mute2.jpg



◆ 今弾いてる楽器  ◆
Cao工房 ゴフリラーモデル
IMG_0894_4.jpg

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブログ広告ならブログ広告.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。