スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弾きたい曲リスト その1

えーと、「はじめての楽器選び」のほうで
喧々諤々の議論が進行中でありますが(笑)、
続きを書いていると考えることが沢山出てきてしまい、
網が広がりすぎて収集がつかなくなりつつあります。

(なお、ブログ主としてはこういう議論は大歓迎!です)
(長文・脱線・横レス・遅レス、何でもOK! どうぞ遠慮なく:笑)

そこで、あまり更新が滞るのもアレですから、
「楽器選び」の間を埋めるのに、
チェロを始めたて(生後10ヶ月!)の私が、
「弾きたい!」と思ってる曲のメモを書くことにしました。


チェロ・オリジナルの独奏曲

■バッハ無伴奏
これは全曲、弾きたいです。
発表会で1番プレリュードをする予定ですが、
あと35曲かぁ・・・
いつごろ六番のジーグが弾けるかなぁ。

■ベートーヴェン ソナタ 3番
ベタですが(笑)
1番もスキですが、「弾きたい!」のは3番です。

■ブラームス ソナタ 1番&2番
これは選べませんでした。どっちも弾きたい。

■フランク ヴァイオリンソナタ(からの編曲)
4楽章冒頭のカノン!
でもあれはそこだけ聴いてもダメで、
3楽章のウジウジのあとに来るのが最高。

■ショパン 華麗なるポロネーズ
ヨーヨ・マ&アックスで知ったあと、
モルク&ストットでゾッコン。

■サン=サーンス 白鳥
そうそう、これを忘れてました。
白鳥、習いましたけど、
全然思うように弾けません。

■フォーレ エレジー
偏愛する曲。

■ラフマニノフ ソナタ
ピアノを誰に弾いてもらおうか・・・と皮算用(笑)

■ハイドン 協奏曲1番
この終楽章を・・・・

■シューベルト アルペジオーネ・ソナタ
これをペレーニのように軽快に美しく弾けたら、
もう思い残すことはありません。



室内楽

■メンデルスゾーン トリオ 1番
私がチェロをするきっかけになった曲です。

■ベートーヴェン 大公トリオ
これは外せません。

■ハルボルセン ヘンデルの主題によるパッサカリア
チャンの演奏をYoutubeで見てトリコ。
ヴァイオリニストがいまいち好きになれませんが(笑)

■ブラームス 六重奏曲
チェロとブラームス、好相性。

■モーツァルト ハイドンセット
一曲に決められませんでした(笑)


オケの曲

■ベートーヴェン 5番、7番、9番
クラシック音楽を始めておいて、
これを弾かずに死ねようか。

■ラヴェル 亡き王女のためのパヴァーヌ
私の思うところの、
「世界で最も美しい音楽」です。

■ロッシーニ ウィリアム・テル序曲
チェロ→アングレ→金管
と持ち変えられたら最高(笑)

■チャイコフスキー 
えーっと、ですね、
チャイコさんの曲ならどれでもOK(笑)

■シベリウス フィンランディア
好きなんです。


その他の合奏

■クレンゲル 讃歌
チェロを始めておいて、
これを弾かずに死ねようか。

■チャイコフスキー 弦楽セレナーデ
弦楽器を始めておいて、
これを弾かずに死ねようか。

■バッハ ブランデンブルグ 3番&6番
6番が面白そう。ヴィオラメインって珍しい。


編曲モノ小曲

■エルガー 愛の挨拶
毎朝弾きたいです。
 あーさのあいさつ おーはーよー
 ひーるのあいさつ こんにちはー
 よーるのあいさつ こんばんはー
 さよおーなら またあしたー
(どなたかのブログで見つけた歌詞。ぴったり!)

■ショパン ノクターン
何番か忘れた・・・

■G線上のアリア
チェロでもG線上?なわけない?

■ラフマニノフ ヴォカリーズ
これ、もともとチェロのための曲みたいじゃないですか?



うーん、どうでしょう。
わりとオーソドックスでしょうか。
これぜんぶ完璧に弾けたら、
何回かリサイタルが開けますね(笑)

そうそう、こう挙げてみて気づいたのですが、
協奏曲がハイドンだけでした。
自分が弾くって想像したことがあんまりないんですよね。
ただの思い込みですが、
一流のソリストだけに許された聖域、
のような位置づけみたいです。私の中では。


みなさんの、
「チェロをするからにはこれが弾きたい!」も、
是非教えてください!


にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
関連記事

テーマ : チェロ
ジャンル : 音楽

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いつか演奏したい曲

あるよね~、これ。 わたしの「いつか演奏したい」はチェロに限りますが。。 最近はなんとなくレパートリーを増やしたいと思っているので...

コメントの投稿

非公開コメント

素晴らしい

これからのセロ弾きライフ、退屈することはありませんね。
ラフマニノフのソナタのピアノパートは難しいことで有名です。
良いお相手が見つかりますように。
ハイドンは二番の方が好きかな。
合奏曲の通奏低音が好きなので、
もっと独奏曲に取り組みなさいと先生にはしかられています。
自分が弾きたい曲?まとまりません。
整理してみますね。

No title

弾きたい曲・・・まずは、ブラームスのクラ5ですね。1,4楽章は何度か弾いたことがあるのですが、2,3楽章が未体験。4楽章の最後、冒頭の旋律に回帰するあたりで、感涙に咽びそうです。ブラームスのバリエーションは、どれも傑作ですね。

フォーレのピアノトリオも。物の本によると、それほど難しくない室内楽に分類されていますが、やはりアマチュアにとっては難しい・・・でも、素敵です。この簡素でいて、とても美しい音楽。冒頭のピアノのアルペジオに誘われてチェロが歌いだすところなど、本当に自然な流れで絶品です。

ショーソンのピアノとバイオリン、弦楽四重奏のための協奏曲。これも良いですね・・・陶然とした心地にしてくれます。ワインでも一杯やりながら、弾いてみたい。バイオリンソロが身をよじるようにして歌うのを見て、聴いて見たい。

フォーレのエレジーも良いですね。いまでも時々こつこつとさらっています。泣けます。

えにおさんの仰る、通奏低音も良いですね。マタイ受難曲のスコア・通奏低音の譜面は、入手済みなのですが、どこかでやらないかな・・・。これは聴く方でも良いです。

人様のブログコメントで、またまた長々と失礼しました。コメントを誘導するエントリーの建て方が素晴らしい!

弾きたい曲

弾いてみたい曲、、、、私の好きな曲もかなりかぶっていました!
やはりチェロを持ったからにはコレは絶対というのは共通するのかもしれませんね。
私の弾いてみたい曲も、たくさんありすぎて書ききれませんが
チェロを習って9年、弾ける曲と好きな曲は
まったく一致せず、弾ける曲の中に好きな曲が入らない
さびしいチェロライフをこれからも送るだろうな、というのが
わかってきました。。。。

季節とかその時々の気持ちとかいろいろな心境の変化で
弾きたい曲や好きな曲はかわりますね。
今頃の季節だと、ハイドンのチェロコンチェルト1番1楽章に憧れます。
冬晴れの空そのもののイメージで。


トピはずれますが、楽器の調整・・・・
もとの性能、下手な人がちょっと撫でても出るすごい音、
というのは調整ではかえられませんよね。
先生の楽器を2秒くらい弾かせていただいたときも思いました・・・
弓の違いやエンドピンの違い、工房での本格的な調整で
もちろんかわりますが、やっぱりもとの音がすごい楽器はすごいです~

生まれながらの八頭身超絶美女にプロヘア、メーク、
スタイリストをつけてきれいにするのと、私のような5頭身豚に
人体改造並みの整形手術を施すのとでは、どちらがいいか・・・みたいな?

Re: 素晴らしい

えにお様

>退屈することはありませんね。

はい!退屈どころか、ありすぎて困るくらいです(笑)ヴァイオリンに比べて曲が少ないとはいえ、アマチュアにとっては魅力的な曲が十分な数ありますよね。

>ララフマニノフのソナタのピアノパートは難しいことで有名です。
>良いお相手が見つかりますように。

やはりそうでしたか・・・
ピアノを弾く方は沢山いらっしゃいますので(ここの読者さんにもいるくらいですし)、室内楽の会やオケに出入りするようになればどこかには・・・と思っています。

>ハイドンは二番の方が好きかな。

これは迷った結果、です(笑)


>合奏曲の通奏低音が好きなので、

渋いですね!私もチェロを始めてから、通奏低音が聞えるようになりました。

>自分が弾きたい曲?まとまりません。
>整理してみますね。

楽しみにしています!

nuttycellist様

>ブラームスのクラ5

ブラームスの室内楽はどれも好きです。クラ5のチェロ・・・思い浮かばない(笑)ですが、クラシック音楽を聴き始めた頃に手に入れた音源で何回も聴いた曲です。

>フォーレのピアノトリオ

聴いたことがあるはずなのですが・・・
あまり印象に残ってないようでした。また聴いてみます。nuttycellistさんに紹介されるとどれも聞いてみたくなります(笑)

>ショーソンのピアノとバイオリン、弦楽四重奏のための協奏曲。

これは知りませんでした。ショーソン。

>ワインでも一杯やりながら、弾いてみたい。バイオリンソロが身をよじるようにして歌うのを見て、聴いて見たい。

素敵ですね!聴いてみなくちゃ!

>フォーレのエレジーも良いですね。いまでも時々こつこつとさらっています。泣けます。

私の当面の目標です。でも全曲本気で弾いたら疲れそうですね・・・

>コメントを誘導するエントリーの建て方が素晴らしい!

ありがとうございます!このようにコメントをいただけると嬉しいもので(笑)

Re: 弾きたい曲

cello様


>私の好きな曲もかなりかぶっていました!

それは嬉しいです。素敵な曲が沢山ありますよね。

>たくさんありすぎて書ききれません

私も全く同じでして、この記事タイトルも「その1」です(笑)

>弾ける曲の中に好きな曲が入らない

「弾きたい」が「弾ける」になるには壁があるのでしょうね。始めたてなので、弾けるようになる日を妄想しています。

>冬晴れの空そのもののイメージで。

なるほど、そういう方向がありましたか。
私は「晩秋~初冬」=さびしい、というつながりで、
ブラームスの1番のソナタを聴きたくなります。
フルニエのチェロで。


>もとの性能

私が言うところの「楽器に固有の性能」、
nuttycellist様のおっしゃる「楽器の基本性能」、
RYOSEI様のおっしゃる「元々のポテンシャル」、
KUMA様のおっしゃる「楽器の良し悪し」、
そしてcello様の「もとの性能」。

調整や部品交換によって左右されることのないもの、
というのがあって、そのうえでその性能、ポテンシャルを最大に引き出す調整、部品の選択、ということなのだろう、と頭では理解しております。それを見抜ける目(耳?)を身に着けたいものです。

No title

はいっはいっ!たくさんあります、弾きたい曲!!!

プーランクのチェロソナタ、ラヴェルのハバネラ、弦楽四重奏
ショスタコ、エルガーのチェロコン・・・。
妄想は広がりますね~~。笑



私も楽器選びについてちょこっと。
今の相棒のヴァイオリンはひと目ひと弾きぼれです。
決して『良い楽器』ではないのだろうと思いますが(ウルフもあるし)
自分が気に入ってしまったら仕方ないですよね。^^

チェロはお下がりの中古の楽器です。
腕が上がったら買い替えと割り切って。(遠い目)
良い楽器を買っても、『400馬力のエンジン積んだ車なのに
ちょっとそこまでお買い物にしか使わないなんて勿体無い』
みたいな感覚です。(ちょっと違う?)

初心者用楽器の最低限この位の値段という所から
大きく外れなければ、そんなに酷い楽器には当たらない気もします。
良い音を求めるなら、自分の腕を上げるのが一番変化が実感出来きますね・・・。^^;

きち様


>はいっはいっ!たくさんあります、弾きたい曲!!!

素晴らしい!記事を立てた甲斐があります(笑)

>プーランクのチェロソナタ

わ、いきなりプーランク!
フルニエの演奏でよく聴きます。
自分が弾こうと思ったことはないなぁ。

>ラヴェルのハバネラ

ヨーヨー・マの録音で。
確かヴァイオリンからの編曲?

>弦楽四重奏

ラヴェルの弦楽四重奏、でしょうか?

>ショスタコ、エルガーのチェロコン・・・。

エルガーは私も興味あります。
ただあまりにもデュプレの演奏の印象が強く、
あんな風に弾けるようになる気がとてもしません(笑)


>妄想は広がりますね~~。笑

練習しなくても妄想は出来ますので(笑)

>自分が気に入ってしまったら仕方ないですよね。^^

ヴァイオリンにもウルフがあるとは知りませんでした。
気に入ってしまったら。そうそう、仕方ないです。
そうやって買ってしまった一人です(笑)

>腕が上がったら買い替えと割り切って。(遠い目)

「上達したらいい楽器」について、
最近ちょっと考え中。そのうち記事にまとめます。

>良い楽器を買っても、『400馬力のエンジン積んだ車なのに
>ちょっとそこまでお買い物にしか使わないなんて勿体無い』
>みたいな感覚です。(ちょっと違う?)

フェラーリのスポーツカーに免許取立ての人が乗ってももったいない、みたいな感覚でしょうか?


>自分の腕を上げるのが一番変化が実感出来きますね・・・。^^;

ああ・・・やはり・・・そりゃそうか(笑)
そのために練習するんですものね。

No title

ラヴェルのハバネラは元は声楽曲ヴォカリーズですね。
四重奏もラヴェルです♪ラヴェル大好きです。


>フェラーリのスポーツカーに免許取立ての人が乗ってももったいない、>みたいな感覚でしょうか?

この場合、初心者はフェラーリを乗りこなせる可能性が未来にあるので
もったいなくはないです!!(細かくてスミマセン・・・)

楽器の性能と奏者の腕という関係じゃなくって
奏者の目指すカテゴリーというのかな?

オケに潜入して霞みながら弾いてる位でよいのか(スーパーに買い物)
人前で立派なソロを弾きたいのか(レースに出る)とか
プロ奏者を目指す(F1?)とか。


私自身、どこまで自分がチェロにのめりこめるかがわからなかったので
奮発する勇気がありませんでした。
なので、こんな表現で書いてみました。

買い替えする時は、職人さんに『私のチェロ』を作ってもらいたいって
夢見ています。
どんな楽器が出来るかわからないから嫌~という人もいるけれど
自分のために作ってくれた楽器と思うと、練習の時も嬉しくて
ニヤニヤしちゃいそうです。

聴いてみたい

ククーロさんこんばんは☆

楽しいリストですねv-354

みんな気になりますが、
この中で私がピンと感じたのは…

ベートーベン ソナタ3番
ラフマニノフ ソナタ
ベートーベン 大公トリオ

単に好きなアーチストだからでしょうか☆
しかも、曲は全部知りませんv-291

ショパンのノクターンは、どれか思い出してくださいね。
ショパンのノクターン大好きです。

ラフマニノフのヴォカリーズですが、
私の知っているものは、ピアノなんですが
すごくきれいな曲で、それのことでしょうか?
いくつかあるのかな?

そして、バカな質問かもしれませんが…
チェロとバイオリンは、同じように弾けるんですか?
バイオリンソナタ を チェロで弾いたり。

アレンジした楽譜さえあれば、どの楽器とこだわらず、好きな曲を
弾くことができるのですか?
うーんうまくいえない…



フランク!

フランクのヴァイオリンソナタのチェロ版は弾いてみたいですね。
ちなみに愛聴しているCDは今井信子さんのヴィオラ編曲版だったりします(笑)。

フランクも、ある意味ピアノが命です……。ピアノが上手なら聴ける!(^^;;
(そもそも"Sonata for Piano and Violon"="ピアノとヴァイオリンのためのソナタ"なので当然といえば当然、ではあるんですけど)

編曲と言えば、ブラームスのクラリネット・ソナタ(=ヴィオラ・ソナタ)の2番が大好きなんですけど、チェロ編曲版があったらいつか挑戦してみたい!(ヴァイオリン版があるのは知っているのですが)

夢だけは大きく!

きち様

>オケに潜入して霞みながら弾いてる位でよいのか(スーパーに買い物)
>人前で立派なソロを弾きたいのか(レースに出る)とか
>プロ奏者を目指す(F1?)とか。

よく分かりました!
同じ種類の道具でも、
何に使うかで仕様が違う、
ということですね。

大根切るのに正宗はいらない、と。
極端な話、ソリストでも使える名器を、
アマオケの末席で(時々落ちたりしながら)弾くのはどうかと、
そういうことでよかったでしょうか(笑)


>買い替えする時は、職人さんに『私のチェロ』を
>作ってもらいたいって 夢見ています。

あー、いいですね。そういうの。憧れます。
そういうお願いをしたくなる職人さんに出会いたいです。

楽器について考え出すと、
いろいろな視点が出てきて面白いですね。
一冊本が書けるくらいのネタはありそう。

Re: 聴いてみたい

ゆきしんまる様

>楽しいリストですね

でしょうでしょう。妄想は広がるばかり(笑)

>ベートーベン ソナタ3番
こちらをどうぞ。
http://kukulo.blog83.fc2.com/blog-entry-5.html
>ラフマニノフ ソナタ
こちらをどうぞ。
http://kukulo.blog83.fc2.com/blog-entry-7.html
>ベートーベン 大公トリオ
おっと、これはまだ記事をたてていませんでした。
しばしお待ちを。

>ショパンのノクターンは、どれか思い出してくださいね。

調べました!
作品9-2、変ホ長調。
フィギュアスケートの浅田選手もこれでしたっけ?

>ラフマニノフのヴォカリーズですが、
>私の知っているものは、ピアノなんですが
>すごくきれいな曲で、それのことでしょうか?

ピアノだけでの演奏、というのは知らないのですが、
ですので「それのこと」かどうか、自信はないのですが、
もともと歌曲で、ソプラノです。
これをチェロ&ピアノに編曲した演奏がよくありまして、
↓の記事でもお気に入りの演奏を紹介しています。
http://kukulo.blog83.fc2.com/blog-entry-11.html

Youtubeにも沢山出ていますが、ここでは(当ブログではあまりとりあげない:笑)マイスキーの演奏をご紹介。
http://www.youtube.com/watch?v=q40Dp7xwHIY


>チェロとバイオリンは、同じように弾けるんですか?

えーっと、ちょっと難しい質問なのですが(笑)
完全な意味で「同じように弾ける」ということは、
普通は、ないと思います。
(もしもチェロが完全にヴァイオリンの仕事を出来るなら、
 オケにヴァイオリンは不要になってしまいます・・・)

ですが、

>バイオリンソナタ を チェロで弾いたり。

ということはよくありまして、
作曲者本人が編曲することもあります。
フランクのソナタがそうだったと記憶しています。

>どの楽器とこだわらず、好きな曲を
>弾くことができるのですか?

できるといえば出来ますが、
出来ないこともあるにはある、
というなんとも中途半端な答えになってしまいます(笑)

ただ、チェロのレパートリーの中では、
編曲モノはけっこう大きな位置を占めていますので、
そのうちそのあたりの事情を、
私の知ってる範囲で記事にしますね。しばしお待ちを。

Re: フランク!

うらら様

>フランクのヴァイオリンソナタのチェロ版は弾いてみたいですね。

そうですよね!あれは弾きたくなります。(ただ、2楽章の終わりでいつも曲が終わったかと勘違いします)

>ちなみに愛聴しているCDは今井信子さんのヴィオラ編曲版だったりします(笑)。

ヴィオラもいいですよねぇ。
チェロとヴァイオリンのいいとこどり、といったところでしょうか。

>フランクも、ある意味ピアノが命です……。
>"ピアノとヴァイオリンのためのソナタ"

そうそう、それ、コンサートに行ったときに思いました。ずいぶんピアノが活躍するなぁと思って調べてみたら、ヴァイオリンよりピアノが先に。ラフマニノフと同じように、ピアニストを皮算用しなきゃ(笑)

>ブラームスのクラリネット・ソナタ(=ヴィオラ・ソナタ)の2番

ブラームスの曲はどれもこれも弾いてみたいです。ヴィオラなら、オクターブ下げればOK、というわけにはいきませんかね?

>夢だけは大きく!

そして今日も妄想は羽ばたく・・・(笑)
bann2.gif

プロフィール

ククーロ

Author:ククーロ
18歳のときに「チェロを弾こう!」と決め、28歳でようやく始めました(2009年2月)。練習の記録と好きな音楽の紹介をしています。よろしくお願いします。京都在住です。


◆ お気に入りCD ◆

アクアトリニティ
水の薫り
aqua.jpg


サイトウ・チェロ・アンサンブル
クレンゲル「讃歌」
3202110926.jpg


ヨーヨー・マ
ソング・オブ・ジョイアンドピース <歓喜と平和の歌>
masong.jpg


トゥルルス・モルク
ショパン・チェロ曲集
mork.jpg


ミクローシュ・ペレーニ
ウィグモア・ホールライブ
perenil.jpg



◆ 愛用スピーカー  ◆
 Timedomain Light
light1.jpg
 



◆ 愛用の消音器 ◆
 マイ・ミュート
mute2.jpg



◆ 今弾いてる楽器  ◆
Cao工房 ゴフリラーモデル
IMG_0894_4.jpg

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブログ広告ならブログ広告.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。